婚活中のみなさんに問題というか問いかけです。

結婚相談所でお見合いにお申込みした方から会ってもOKと承諾を頂けました。

そして、本日お見合いの日を迎えます。

朝から少し落ち来ません。

そこで今日のお見合いにどういう気持で行くべきか考えました。

さて、今日のお見合いの目的は?

●自分の魅力を猛アピール

●相手のアピールポイントをチェック

●相手との相性を判断する

●コミュニケーション具合をチェック

●趣味が合うかチェック

●価値観が合うかチェック

全部やっちゃっいそうですが、これは全部✕です。

何故かって?

皆さん、相手の相性をチェックして、いいなぁって思いました。

よし、今日の人はすごくいい人だし、次似合った時には・・・と妄想を膨らませても。

お見合い終了後に相手の結婚相談所からお断りされたらどうします?

次は無いんです。

貴方の猛アピールに対して、趣味・今までの仕事についてなどなどいっぱいアピールしました。

でも、相手の結婚相談所からお断りされたら、

次は無いんです。

ですから、お見合いで一番大事な点は、

「次に会えるようにすること」「断られないようにすること」

の1点だけです。

貴方が野球やサッカー、美術や西洋史が大好きでその話をいっぱいしても、

ダメなんです。

野球が好きでなかったら西洋史に興味がなかったら断られちゃいます。

相手にとって自分については、断る理由がない状態にしなきゃダメです。

ですから、服装もいつもこの格好だからいつもどおりの服でお見合いに出かけるってことはダメです。

嘘でもいい、一張羅でもいいから、相手を不快にしない、

まぁ普通におしゃれだねと思わせる服装(NGを言わせない服装)で、

そして、話題も極力アピールをするのではなく、お話しを聞いて聞いて聞いて、

相手から話しやすいなぁ、この人はお話聞いてくれてるなぁということを伝えるようにしましょう!

アピールは次回以降のデートでできますから。。。

加点ポイントより減点ポイントを減らすことです。

結婚相談所のコンシェルジュさんも、NGが無いんだったら次に

もう一回会ったらどうですか?とアドバイスするんですよ。

あと、お見合いでのワーストNGの話題は、恋愛経験についてです。

今まで付き合った人数や最近の彼氏彼女と別れた時期や理由などの話題はは絶対NGです。

恋愛の経験数を自慢することがNGだっていうことは知ってる方が多いですが、

経験が少ないことをアピールなんても絶対NGですよ。。

経験が少ない=清廉なイメージ  ← こんなことは絶対ないです。

経験が少ない→なんか本人に問題があるんじゃない?と勘ぐられるだけです。

 

次に合うためだけを目的にしてるのですから、そんなセンシティブな話しはもっともっと先の

デートでそれとなく確認して下さい。

ですからお見合いの目的は:帰ってからまた会ってもいいなって思わせること!

これだけです!!!